女性ホルモン

便秘解消にオリーブオイルは最適

オリーブオイルが、便秘にも効果があるとことは、実に紀元前から知られていることです。
1日に大さじ1~2杯のオリーブオイルを摂取することで、便秘解消につながると言われます。
特にオリーブオイルの摂取量が多いイタリアでは、下剤の代わりとして割と一般的に使用されているのです。

オリーブオイルに多く含まれているオレイン酸が、こうした働きに一役買っています
オレイン酸は他の脂肪酸と比べて酸化しにくく、人の身体の中で活性酸素と結びついて過酸化脂質を作りにくくしてくれます。
健康全般に効果的なオイルですが、他にも腸まで早く届いて、便を軟らかくしてくれる効果があるのです。
硬い便を軟らかくしてくれるため、排便がスムーズになります。
食事の時には、便のかさを増やしてくれる繊維質の多い食べ物と一緒に摂取することで、より効果が上げられるでしょう。

オリーブオイルの中でも、エキストラ・バージン・オリーブオイルは、生のオリーブを絞って作られたフレッシュなオイルであり、味も香りもクセが少なく、様々な食品に合わせることが出来ます。
酸化しにくく、便秘解消の効果も大きいため、ぜひそのまま摂取することをお勧めします。
バターの代わりとしてパンにつけて食べたり、サラダのドレッシングに使うなどがよく聞かれます。
他にも、和食に合わせてみることも出来ます。
繊維質の多い納豆に少量のオリーブオイルを混ぜることも効果的です。

油ということで、カロリーを気にする人も多いかと思いますが、1日に大さじ1~2杯の摂取量であれば、特に心配することはありません。
むしろ、便秘中、偏った食事内容が原因で、体内の油分が極端に少なくなってしまうケースが見られます。
潤滑油とも呼ばれるように、適度な油は健康な生活を送る上で欠かせません。
身体に必要な油を、オリーブオイルで摂るようにすれば、通常の油を使用するよりもずっと身体のためになります。
同時に便秘解消の助けにもなれば、まさに一石二鳥です。
ぜひ自分に合った組み合わせを見つけ、毎日の食生活にオリーブオイルを取り入れてみて下さい。